サンファン館

施設案内
サン・ファン館

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)は、今から約400年前に慶長使節ら一行を乗せ、太平洋を往復したガレオン船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を核に、慶長使節の歴史や大航海時代の帆船文化を紹介する博物館です。当館は牡鹿半島と太平洋を一望できる景勝地の高台にあり、イタリア風庭園の石巻市サン・ファンバウティスタパークに囲まれています。施設は地図上の等高線をデザイン化、自然と共生型の展望棟とドック棟が丘陵地に組み込まれる形で設計され、1996年(平成8年)に開館しました。東日本大震災での大津波によりドック棟と復元船が大きな被害を受けましたが、国内外の多くの支援により2013年に再開館を果たしました。

施設案内
展望棟

高台の展望棟には当時の時代背景、登場人物の期待や不安をパネルやジオラマで解説する慶長使節展示室・企画展示室や、太平洋を横断した使節の航海の様子などを紹介するサン・ファンシアターや、ワークショップなどがあります。また、2017年より館内展望棟に無料Wi-Fiを完備し、展望棟内の各所にAR(拡張現実)によるデジタルコンテンツも追加しています。

慶長使節展示室

慶長使節展示室

慶長使節が派遣された時代と、使節の足跡をジオラマやパネルなどを使ってわかりやすく紹介します。

企画展示室

企画展示室

サン・ファン・バウティスタに関するものを中心に常設展示しており、企画展や特別展も開催します。

サン・ファンシアター

サン・ファンシアター

迫力の大型ハイビジョンで、最新のサン・ファン館の映像や、大航海時代の支倉常長たちの興奮に満ちた旅路を紹介します。

上映内容
『二つの大津波とサン・ファン・バウティスタ』
(約18分・2015年秋公開開始)
慶長使節が出帆する2年前に発生した「慶長大津波」とサン・ファン・バウティスタ出帆の関連性について、サン・ファン館の最新映像とアニメーションを交えて紹介します。
『夢の果てまでも』(約20分)
17世紀初頭のサン・ファン・バウティスタの航海や支倉常長らの興奮に満ちた旅路を再現します。

※上映時間は約20分です。開演時間までにシアター入場口前にお集まりください。
定員は48人(車イス1台)です。定員に達した場合は次回以降の入場となりますのでご了承ください。※入場から退場まで係員の指示に従ってください。
※次の行為は禁止しております。・上映作品の撮影・録画・録音・飲食・喫煙・ペットの連れ込み
※他のお客様の迷惑となる行為があった場合には、退場していただく場合があります。
※上映中の入退場は緊急時以外はご遠慮下さい。
※上映内容は、時期により変更となります。
※機械点検等の事情により休止となる場合がございますので、予めご了承願います。

ロビー

ロビー

サン・ファン・バウティスタ復元船に付けられていた、実物の見張台を展示する他、東日本大震災で被災した模型船を展示し、震災の記録などをパネルや映像で紹介しています。
また、大航海時代の帆船文化を紹介すると共に、サン・ファン館で所蔵する帆船模型などを数多く展示しています。

サン・ファンショップ

サン・ファンショップ

サン・ファン・バウティスタのストラップなどのオリジナルグッズのほか、お土産にぴったりな雑貨商品を各種取り揃えております。

ワークショップ

ワークショップ

“伊達の黒船”復元船建造の記録を紹介すると共に、航海の技術を学ぶロープワークや木の文化を知る体験学習など、季節ごとに開催しています。

6つのキーワードを探せ!サン・ファン館ARラリー

館内6つのコーナーで、政宗が慶長使節やサン・ファン号について紹介する他、帆を張ったサン・ファン号と一緒に来館記念写真を撮れるコーナー等をご用意しております。

MIYAGI Free Wi-Fi
SANTJUAN Free Wi-Fi

施設案内
中段野外広場

標高差30mのエスカレーターを降りると、谷間に囲まれ前面に海が聞けた野外広場とドック棟があり “20世紀最後で最大の木造船”「サン・ファン・バウティスタ」を間近で見ることができます。(※平成28年4月より、ドック棟の立ち入り及び乗船見学を中止しており、観覧は野外広場からのみとしております。)

施設案内
ドック棟

※平成28年4月より、復元船の乗船見学とドック棟への立ち入りを中止しております。

西ウイング
西ウイング
ドック棟エントランス
ドック棟エントランス
東ウイング
東ウイング

施設案内
石巻市サン・ファン・バウティスタパーク

サン・ファン館に隣接する石巻市サン・ファンバウティスタパークは、支倉常長らが見たイタリア広場をイメージして作られています。野外ステージを中心に放射線状に彩られたタイルと周囲の緑が美しく調和しています。毎年5月には「サン・ファン祭り」などの野外イベントが開催されるなど、市民の憩いの場として利用されています。また、パークを抜けた高台はサン・ファン・バウティスタと太平洋を眺望できる牡鹿半島の絶景スポットとなっています。

サン・ファン広場
噴水
サン・ファン広場
高台からの眺め
高台からの眺め
DREAM BELL 夢をかなえる金
DREAM BELL 夢をかなえる鐘
サン・ファン・インフォメーションセンター
サン・ファン・インフォメーションセンター(観光案内所)
立体駐車場
立体駐車場
コロネード
コロネード
サン・ファン祭り
サン・ファン祭り
MIYAGI SANT JUAN BAUTISTA MUSEUM