サンファン館

イベント情報・お知らせ
イベント

#

イベント募集

2018.06.24

希望の帆船は世界へ未来へ!
第10回「サン・ファン絵画コンクール」作品募集

サン・ファン館では、未来を担う地域の児童・生徒たちに、絵を描くことをきっかけとして、夢と希望を持って未来へ進むことの大切さを伝えていくため、第10回「サン・ファン絵画コンクール」を開催します。


【募集範囲】宮城県内の小中学校に在籍する小中学生とする

【募集部門および対象者】
1)小学生低学年の部:小学1~3年生
2)小学生高学年の部:小学4~6年生
3)中学生の部:中学1~3年生

【作品テーマ】サン・ファン・バウティスタを題材とし、「夢・希望」「伊達政宗・支倉常長・月浦」「世界・国際色」等を想起させるものとする。

※詳細は募集チラシをご覧ください。

 

#

イベント展示

2018.06.20

復元船進水25周年記念企画展 進水式―サン・ファン号が生まれた日―

【概要】サン・ファン館では、復元船「サン・ファン・バウティスタ」の進水25周年を記念する企画展を開催します。
「進水」の意義・進水と「祝い」の文化などについても触れるなど、船と進水式というテーマについて改めて紹介する企画展です。

【日時】2018年7月21日(土)~2019年3月25日(月)

【場所】宮城県慶長使節船ミュージアム 展望棟

【展示内容】①「仙台藩の造船と進水」②「サン・ファン・バウティスタの進水式」

○チラシPDF(表)
○チラシPDF(裏)

 

#

イベント参加無料事前申し込み講座

2018.06.01

サン・ファン歴史講座「サン・ファン・バウティスタ号が創り上げた世界」

牡鹿半島月浦から、支倉常長を大使に選んでヨーロッパに派遣した、伊達政宗の慶長使節。彼らの足跡をたどりながら、世界が永久に記憶すべきこの歴史遺産の真実に迫っていくサン・ファン館の歴史講座です。

【日 時】6~10月まで 計5回の開催(土曜日)2018年6月30日/7月28日/8月25日/9月29日/10月20日
13:30~15:00(13時より受け付け開始)

【テーマ】大使・支倉常長の謎/出帆400年が促した内外の慶長使節再評価/生誕450年がもたらした新たな伊達政宗観/牡鹿・石巻が果たした役割/慶長使節とキリシタン(予定)

【講師】濱田直嗣(宮城県慶長使節船ミュージアム 館長)
【場所】サン・ファン館 展望棟 セミナールーム
【参加費】無料
【参加方法】事前に下記宛先に電話・メールで申し込みください。当日も受付いたします。電話:0225-24-2210 メール:kouza@santjuan.or.jp

案内チラシ(PDF)

#

イベント

2017.03.30

ロビーの展示を一部拡充しました

企画展「政宗がサン・ファン・バウティスタ号に託した夢」の開催と同時にロビーの展示を一部拡充しました。『伊達政宗の国づくり』や『東日本大震災の記録』など新たなコーナーを設けております。ぜひ企画展と併せてご覧ください。

期間/2017年4月22日(土)~

MIYAGI SANT JUAN BAUTISTA MUSEUM