サンファン館

イベント情報・お知らせ
イベント

#

イベント講座・講演

2021.09.02

9/19シンポジウム有観客開催中止のお知らせ及び収録映像の公開について

シンポジウム「海と浜の民俗学」

民俗学及び歴史の視点から牡鹿半島の魅力を再び捉えなおすとともに、これらの要素を今後生まれ変わるサン・ファン館へどう活かせるかについて話し合います。

サン・ファン館令和3年度シンポジウム「牡鹿半島・海と浜の民俗学」
【日時】令和3年9月19日(日)
【場所】宮城県慶長使節船ミュージアム 展望棟 セミナールーム
【出演】日本民俗学会 会長 川島 秀一 氏
武蔵野美術大学 教授 加藤 幸治 氏
宮城県慶長使節船ミュージアム 館長 濱田 直嗣

シンポジウムチラシPDF

 

 

9/19(日)シンポジウム「牡鹿半島・海と浜の民俗学」有観客開催中止のお知らせ及び収録映像の公開について

 

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)では9月19日にシンポジウム「牡鹿半島・海と浜の民俗学」の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、誠に勝手ながら有観客による開催を中止させていただくこととなりました。

急なご案内となり、ご参加を検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

有観客での開催については中止となりますが、今後出演者のみで収録を行い、映像を10月下旬ごろにサン・ファン館ホームページにて無料公開いたします。こちらについては追ってご案内させていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。

#

イベント展示

2021.07.08

特別展「牡鹿半島・海と浜のトリビア10(TEN)」開催!

牡鹿半島の歴史、浜のくらしとなりわい、生きものの不思議、言葉のおもしろさなど、いろいろなテーマの“ちょっと人に教えたくなるような”10のトリビア(雑学・豆知識)を紹介します。親子で楽しめる展示となっておりますので、地域文化を再発見してみてください。

【日時】令和3年9月1日(水)~11月29日(月)

【場所】宮城県慶長使節船ミュージアム 展望棟 企画展示室

特別展Webチラシ

#

イベント募集

2021.06.19

希望の帆船は世界へ未来へ!
第2回サン・ファン号を未来へつなぐコンクール
作品募集

サン・ファン館では、宮城県内の小中学生を対象に「絵画」「デザインマーク」の2部門からそれぞれのテーマに沿った作品を募集します。

【募集範囲】宮城県内の小中学校に在籍する小中学生

【部 門】「絵画部門」「デザインマーク部門」

 ※一人につき、各部門1点ずつ応募することが可能です。

【テーマ】

絵画部門…~ありがとうサン・ファン・バウティスタ号~

「石巻とサン・ファン号」「未来のサン・ファン号」「サン・ファン号の航海」「サン・ファン号の歴史」などサン・ファン号や伊達政宗・支倉常長に関するものであれば題材は自由。

デザインマーク部門…~21世紀のサン・ファン号~

「未来のサン・ファン・バウティスタ号」をイメージしたデザインマーク

 

【募集期間】令和3年7月上旬から令和3年10月11日(月)まで

※応募詳細については下記のチラシをご覧ください。

・チラシ募集要項(PDF)

・作品応募票(ダウンロード用) →※A4サイズで印刷して下さい。

 

#

イベント

2020.10.09

ロビー展示を一部拡充しました

このたび展望棟ロビーの展示を一部拡充しました。公開が終了する復元船「サン・ファン・バウティスタ」内に展示していた資料を移設し展示しております。貴重な資料を間近で見られるチャンスです。是非ご覧ください!

期間/2020年10月7日(水)~

【資料一覧】

〇船尾楼甲板※新規

・常長ベッド
・ビスカイノのベッド
・ランタン
・常長の文机
・フェリペ3世の肖像画

〇遮浪甲板
・航海用具
・槍 ※新規
・クロスボウ ※新規
・舵取り人

〇上甲板
・大砲(四輪)※新規
・帆を縫う水夫 ※新規
・船内の食事

〇船艙
・船の積荷
・味噌樽
・酒樽
・バラスト ※新規

 

 

 

 

 

#

イベント

2017.03.30

ロビーの展示を一部拡充しました

企画展「政宗がサン・ファン・バウティスタ号に託した夢」の開催と同時にロビーの展示を一部拡充しました。『伊達政宗の国づくり』や『東日本大震災の記録』など新たなコーナーを設けております。ぜひ企画展と併せてご覧ください。

期間/2017年4月22日(土)~

MIYAGI SANT JUAN BAUTISTA MUSEUM